我が家の結氷

0
    本日、所用で尾駮まで出かけましたが
    泊から出戸までが猛吹雪でした。
    でももう3月なので、雪は降ってもすぐ消えるようにはなりましたね。

    先週の寒波で、我が家の小屋から下までつららがつながりました。
    我が家の滝結氷

    氷の形で米の豊凶を占う、西目屋村の乳穂ヶ滝に比べるべくはありませんが
    これは「春から縁起がいいわい〜〜」とひとり喜んでおります。

    こちらが本物です。2013年2月27日web東奥日報より
    乳穂ヶ滝2013


    大屋根の屋根雪もほとんど残さずに落ちたらしく
    居間の窓は雪でふさがれ真っ暗になっていましたが
    こちらも暖気でかなり溶け、陽射しが入るようになりました。

    妹と話しました。
    「相模原はとっても寒くて」
    「泊は今日はかなり暖かいよ」ということで
    確認したらどちらも気温が7度。

    体感温度とはこんなに違うものなんですね。

    北国の人が我慢強いのはこの辺にも訳がありそう。

    とまれ、もうすぐ彼岸。春はそこまで来ているようです。
    寒暖の差も激しく、体調管理も大変ですが
    皆さまどうぞご自愛くださいませ。

    和菓子やはここにきて、忙しくなります。
    小豆の掃除をし、あんこを炊いて
    よもぎを刻み、餅を搗く。

    健康管理に気を付け、スタッフ一同がんばります。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック