雛まつりは、春の生菓子で

0
    3月3日の雛まつりはどう過ごされましたか。わたしは
    娘も大きくなり、結婚の心配をする年齢になったんですが
    忙しいのかさっぱり連絡もなく、こちらで勝手に
    雛飾りをして、生菓子を作りました。

    今回は春を待ちわびる思いで2種作りました。


    蕗のとう
    「蕗のとう」

    さくら
    「さくら」(桃の花を作るつもりがなぜか切り目を入れてしまい桜になりました)








    コメント
    遠田薫さま
    十和田現代美術館の地デジセミナーでご一緒させていただいた、青森のパン屋oven39です。
    創業以来作られていると伺ったお菓子いただきました。新、旧ともにお茶に合う、わたし好みの味でした。ごちそうさまでした。

    何よりも92年もの間、地域の皆さんに愛され続けていること、素敵なおはなしでした。
    催事にもぜひこの味をお持ちいただいて、多くの方に歴史を感じていただけたらと思いました。

    これからも末永く、おいしいお菓子を作り続けてください。またお会い出来る日をたのしみにしております。
    和久明美
    • oven39
    • 2013/03/08 5:52 PM
    oven39様

    遅くなりましたが。
    コメントありがとうございます。
    地デジセミナーでの熱い時間は忘れがたいものがあります。

    うれしいコメントありがとうございました。
    これからも古い物も大事にしつつ新しいことへもチャレンジしていきたいと思っています。
    • 2013/04/06 2:35 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック