秋の味覚

0
    朝晩の気温の寒暖差が大きくなりました。
    この時期を待ちわびている「きのこ狩り」愛好家の皆さんですが、
    当店のスタッフも毎週のように山に出かけるきのこ好きがおります。

    よもぎの時季限定の私と違い、草深い中からえものを見つけた時の
    喜びはかなり大きいようです。

    先日も、とってもきれいなキノコを見つけたそうで
    見たいからと、データを送ってもらいました。
    2014きのこ


    キノコがこんな風にきれいになっているのは初めて知りました。
    青森では眺めてきれいな菊さえも、秋の味覚の一つです。

    黄色がきれいな「阿房宮」は蒸してのりのように広げて干したものもあり、
    大根やニンジンの漬物を巻いて菊寿司や、そのままおひたしにまた
    味噌汁の具にもなります。

    この頃は「もってのほか」という鮮やかな紫色の菊が苦味もなく広く栽培されています。
    もってのほか


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック