まつぼの食べ方

0
    今日は快晴。風が冷たいもののきらめく海は柔らかな春色です。

    昨日に続いて今日も磯解禁です。
    泊のまつぼの食べ方を書いてみます。

    まつぼの下ごしらえ(石ころや砂をきれいに取り除き洗っておく)
     すり鉢にいれてすりこぎでゴリゴリやると聞きました。
     こうすると根っこについた石がとれます。
     その後ボールにまつぼと水を入れ、さらに手触りで石を取り除きます。
     これを繰り返してきれいにしたら出来上がり。。

    1.まつぼデナベ(デ=不明、ナベ=鍋)
     小鍋にサバ水煮缶を汁ごと開けて火にかける。
     煮えてきたらみそ大サジ1〜2杯(おこのみで)を溶く。
     ふつふつと煮たったところに、まつぼを少しづつ入れかき混ぜる。
     きれいな緑色に変わったら食べられる。

     お好みで卵を入れてもおいしい。
     
    2.干しまつぼ、あぶりまつぼ
     下ごしらえの済んだまつぼをざるやさらに広げて乾燥させる。
     (板のり状にするとあぶりやすい。)
     みそ汁やいためものなどに砕いて振りかけて食べる。

    3.てんぷら
     かき揚げにいれてもおいしい。


    1.の「デナベ」はワカメや、ふのりに変えてもおいしいですよ。
     サバ水煮缶は栄養も満点で味もいいし、お手軽なのでとてもよく使います。
     
     

    コメント
    まつぼ、美味しいですよね〜!でも、ほんとは、ま・つ・も。なんですよね!泊を離れてから知りました。あせも、ならぬ、あせぼ、みたいなものですねf^_^;
    • かばちゃん
    • 2014/11/03 1:29 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2014/11/03 1:31 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック