まつぼ・ふのり・わかめ  磯解禁

0
    日射しはすでに春ですね。
    ここ数日、ふのり、わかめ、まつぼの解禁がありました。

    カメラを持って磯に降りたら、たくさんの方が腰をかがめて採っていました。
    かこ舟も出ていましたが、今年のワカメは少ないそうです。

    昔の船着き場のコンクリートにもびっしりとふのりやまつぼが着いていましたが、
    春先のまつぼはとろとろとした「ぬめり」が特徴で、とってもおいしいんですよ。

    我が家では「サバ水煮缶」と一緒に煮て、濃いめのみそ味にした「まつぼデナベ」です。
    ご飯が進む地元食の1品です。

    まつぼデナベとわかめ汁
    まつぼデナベ・わかめ汁

    昼になってまつぼが乾燥し始めてから摘みやすくなりました。
    ここでは早い時期の短いものを食べます。
    ふのり摘み

    アカハタ 
    八戸の春に食べられる海藻とは知っていましたが、泊にもあったとは知りませんでした。
    アカハタ





    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック